• HOME
  • 代表植田の職人ブログ

またまた


今日の工事は谷板の取り換え工事で、またまた銅板の穴開きでした。本当に多いです。
DSCN0903.JPG

この雨漏りは軒先の近くで漏る場合が多く、気づいた時には下地まで補修が必要になるので要注意です。
それにしても仕事しながらこの景色です。DSCN0904.JPG

ちょっと梅雨空ですが、田植えが終わったばかりのこの風景。なんとも落ち着きます。

うれしくて

  • 投稿日:2017年 6月 7日
  • テーマ:その他

昨日 夜7時過ぎに携帯が鳴りました。誰かな?と画面を見ると 東日本大震災の時に瓦屋根の復旧工事に行った
工務店の社長からでした。奈良県に来ているという事で思い出して電話をいただきました。もう・・・なつかしいやら うれしいやらで 今度私も茨城方面に行った際には必ず連絡をすると約束しました。人の繋がりっていいですね。

気づかない雨漏り


朝から軒先の瓦が割れて、長年にわたり雨漏りの状態が続いていた現場の修繕に行って来ました。
軒裏はモルタル仕上げだったのですが落ちてしまいました。補修部分の瓦を取り、大工さんにお任せ。DSCN0896.JPG

夕方から瓦 復旧工事。

DSCN0897.JPG

家のなかに漏らなければ なかなかわからないものです。前にも書きましたが一度軒裏点検していただけたらと思います。
おかしい?と 思われたら遠慮なく呼んで下さいね。

前の記事 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
商店 宇陀 屋根リフォーム 橿原 桜井
  • 無料屋根診断
  • 無料雨漏り診断
  • リフォーム 橿原
  • 橿原